« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004.03.21

湖太郎

たまには画像つきの記事もよいでしょう。

KOTARO1.jpg

うちの湖太郎です。よく走ります。

うまく撮れていませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.16

スタイル更新でプロフィールが

ココログのスタイルが増えたので、さっそく変更してみたのですが、スタイルの変更がプロフィールのページへは反映されません
気に入ったスタイルを選択後、「変更を保存」とすると、トップページや各記事(固定リンク)のページへは変更が反映されるのですが、プロフィールのページは元のままです。コントロールパネルの「プロフィール」で「プロフィールを更新」としても変化無しです。
仕方が無いので、元のスタイルに戻しました。

何か私の手順が悪いのか? このような症状は私だけ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.03.14

おいしいフランスパン

以前、3カ月ほどだが研究でスイスに滞在したことがある。そのときからフランスパンが好きになった。スーパーで適当に買ったフランスパンでも十分おいしかったが、サンジェニ(St-Genis)のパン屋で行列に並んで買ったものはおいしくて感動した。しかも安い。(参考「CERNの歩き方」)

10月上旬の穏やかな気候の中、手に持ったフランスパンをかじりながらバス停からL3まで散歩するだけで幸せを感じた。パンの中はとてもやわらかくジューシーで、それを衝撃や乾燥から守るために薄くて堅い殻が周りを覆っている。「フランスパンはやわらかいパンだ」と改めて実感した。

帰国後もあのフランスパンのおいしさが忘れられなくて時々パン屋でフランスパンを買ってみた。おいしいものもあるが、やはりあのときのフランスパンには劣るように思う。それほど探し回ったわけでもないのだが、近鉄百貨店阿倍野店のコクランエネというパン屋で満足できるものを手に入れることができた。

それはもう3年近く前のことになるのだが、ちょうど焼きあがったパンを店員が並べていたところだったので、「どのフランスパンがおいしいですか?」と馬鹿な質問をすると、ニコニコしながら「表面の固いのがおいしいんですよ」とおしえて下さった。自分の馬鹿な質問を棚に上げて、「どうやってトングで調べるんだ!」と心の中でツッコミを入れながらも、期待をしながら大小2本のバケットを購入した。食べて「おおっ、これだ!」と思った。後で分かったことだが、この店員というのが実は店長だったらしく、「店長のおすすめのフランスパン」だったか「店長の自慢の」だったか、そんな内容のものが顔写真入りでフランスパンコーナーに掲示されていた。

おいしいパン屋とはいえ、買いに行くのは年に数回程度。今日、大学の帰りに久しぶりにここのフランスパンを購入。フランスパンで作ったサンドイッチはおやつに食べた。これもおいしかった。特にチーズ入りのものがお勧めか。さて、これから頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.13

タイムリミット

もうすぐ学会なのに、まだ解析が出来ていない。
しかも、いろいろと他の仕事が忙しくて時間が無い。
間に合うのだろうか....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.06

英会話克服法

今日、共同研究者の先生がインドから到着した。これからしばらくの間研究室の会話が英語になる。研究室のミーティングも英語になる。困った。私は海外で合計1年ほど生活していたり、国際会議で発表したりしているが、実は英語は全く苦手なのだ。
実際、TOEICを受けると択一式なのにもかかわらず、半分も正答していなかったと思う。ダメだ。

そんな私でも英語で会話をするために身につけた「技」がいくつかある。

1. まず思いついた単語を口に出す。これでは、英語の文になっていないので、文にして言い直す。多分、時制を間違えているだろうから、また言い直す。そうこうしているうちに、前置詞の間違いにも気づけば、再び言い直す。

2. 英語の単語すら頭に浮かばない場合は、「あー」とか「んー」とか言いながら、適当に手を動かして時間を稼ぐ。それでも駄目なら、"What to say ...." と言いながら知っている単語で関連するものを並べる。連想ゲームか上方漫才みたい。

3. 「ダメモトの精神」。自分の下手な英語ではどうせ通じないだろうけど、とりあえず言ってみる。通じれば儲け物。

4. 日本語で説明する。これならちゃんと説明できるはず。もちろん相手には通じないが、こちらが何か言いたがっていることは勘付いてもらえる。ただ、この方法の欠点は、頭が日本語モードに戻ってしまい、さらに英語が出てこなくなることだ。

うーん。どれもあまり使えそうにないし、そもそも英語の上達法ではないな。

それでは、実際に役立つ「技」を友人から教えてもらったので紹介しよう。

5. 国際会議で発表した際、質疑応答で答えられなくなった場合の対処方法。質問者の目をみて "Pardon?" と言う。

どなたか、真っ当な「技」を教えてください。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

本日最終日

昼食にどんぶりでも食べようかなと考えながら大学の生協に行った。そこで、「ソフトクリーム販売本日最終日」という文字が目につく。ソフトクリームに決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.03

ドラクエ

ドラクエの音楽や効果音が聞こえてくると思ったら携帯電話でした。
着メロの類ではないです。妹が携帯電話を NTT Docomo の N900i(だったかな?)に換えたようで、そのJava環境(iアプリ?)でちゃんとドラクエが動いているようです。キメラのつばさとかの懐かしい言葉を久しぶりに耳にしました。

最近の携帯電話は Java の動くものが多いので、有料なら探せば他にもいろいろゲームが移植されているのでしょうが、はじめからドラクエがついていると聞くとなぜか惹かれます。

「今更わざわざ携帯電話でドラクエをする気はないが、あるのなら懐かしいのでちょっと遊んでみたい。」といった感じかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »