« 電車が来ない! | トップページ | 情報処理技術者試験合格発表 »

2004.12.15

ゆとり教育

「ゆとり教育」には短所が多いことは、はじめから分かっていたことだった。
私が高校生のときに、月に1度土曜日が休みになったが、教員を除いて、周りは誰も喜んではいなかったことを覚えている。
ただ、「試験のためだけの勉強」のようなものが無くなるかもと、少し期待はあった。

しかし、「ゆとり」があったところで、自発的に様々なことに興味を持って勉強するはずがない
随分と前から、大学生が勉強をしないと言われていたように思うが、そのような状況が小学生にまで低年齢化しただけだろう。
授業にゆとりがあるからといって、自主的に学問を追及しようなどという大学生など滅多にいないのだから、小学生ならなおさら遊ぶだけだろうし、それ以外に何をすればよいかは、なかなか思いつかないはずだ。

|

« 電車が来ない! | トップページ | 情報処理技術者試験合格発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1418/2272893

この記事へのトラックバック一覧です: ゆとり教育:

« 電車が来ない! | トップページ | 情報処理技術者試験合格発表 »