« フォーラム@nifty終了 | トップページ | procmail が動かない »

2006.07.21

Fedora Core 5 を導入

大学で使っているパソコンのOSをFedora Core 5に変更してみた。

インストールするソフトウェアの選択で、「全て」という項目が無くなったので、ちょっと不便。
地道に、必要なソフトウェアを選択する。

インストール後、Emacs というエディタで日本語を入力するためのツール tamago が無いことに気づき、以前ダウンロードしてあったものをインストール。

やっぱり、日本語変換は、Wnn というのを使いたかったので、FreeWnnをインストール。
お気に入りのメーラ Mew もインストール。

使うかどうか分からないが、とりあえず、spammass-milter もインストール。これは、スパムフィルタ関連のソフト。

tamago 意外は、yum というソフトで、こんな感じでインストールできた。

yum install FreeWnn

かんたん。かんたん。

でも、メールの仕分けに使っている procmail というソフトがなぜか動かない。
困った。

|

« フォーラム@nifty終了 | トップページ | procmail が動かない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1418/11040934

この記事へのトラックバック一覧です: Fedora Core 5 を導入:

« フォーラム@nifty終了 | トップページ | procmail が動かない »