« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008.06.30

計算サーバ

Linux の計算用サーバを構築中。

CentOS 5.1 か、Scientific Linux 5.1 を用いるつもりだったが、ちょっと問題発生。

700GB のハードディスク4台を用いて RAID5 にすると、2.1TB のディスクに見える。ところが、2TB 以上のディスクはうまく扱ってくれない。セクタのアドレスが 32bit を超えるのが原因のようだ。

今回は 2TB を少し超えただけなので、超えた部分をあきらめて捨てればよいかと思ったが、それでもうまくいかない。

仕方なく、ubuntu 8.04 を使ってみると、ちゃんとディスク全体が使え、とりあえず解決。もしかしたら、CentOS でも正しく設定すれば 2TB 超を扱えたのかも知れないが、深追いするのは止めておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.29

電子メールとスパム

迷惑メール対策についてのセミナーがあったので参加した。

どこのメールサーバ管理者も迷惑メールに頭を抱え、その対策にコストをかけている。しかし、利用者は、「電子メールは無料で、素早く、確実に連絡の取れるツール」と考え、両者の認識に大きな溝が出来てしまっているとのことだった。

「スパム対策はこんなに大変なんです。」という苦労話をする集まりのようなところもあったが、それだけ深刻な状況だということが感じ取れた。もちろん、現在の問題点や取り組みについて知ることができ、興味深いものだった。

私自身、メールサーバ構築の経験は何度かあり、それ自体は、あまり難しいとは思わない。しかし、ウイルスメール、迷惑メール対策を考えると、とても対応できないと考え、メールホスティングサービスを用いている。

Knuth のように、電子メールの利用を止めれば、幸福になるのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.22

悲しいお知らせ

悲しいお知らせが届きました。

インドで一緒に仕事をしていた友人が、事故で亡くなったそうです。

突然のことで驚いています。

20日に、自家用車でハイウェイを走行中に、対向のトラックと衝突したそうです。

同乗していた、彼の家族も事故に巻き込まれてしまいました。

彼はエンジニアで、この7年間、システムの開発に携わってきました。

まだ、28歳くらいだったと思います。

本当に残念です。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.08

ジョギング再開

帰国してからというもの、体を動かすことがほとんどない。

水泳かジョギングでもしようと思いながらも、色々と自分で理由をつけてサボっていた。

先週、アパートから少しのところを流れている川沿いを自転車で走ると気持ちが良かった。

ジョギングコースに向いていそうだと気づいた。

今朝から、ジョギング再開。

ただ、ムンバイで毎朝ジョギングしていたことと比べると、6月になっても、日本の早朝は、まだまだ寒い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »