« 電子メールとスパム | トップページ | 神岡出張 »

2008.06.30

計算サーバ

Linux の計算用サーバを構築中。

CentOS 5.1 か、Scientific Linux 5.1 を用いるつもりだったが、ちょっと問題発生。

700GB のハードディスク4台を用いて RAID5 にすると、2.1TB のディスクに見える。ところが、2TB 以上のディスクはうまく扱ってくれない。セクタのアドレスが 32bit を超えるのが原因のようだ。

今回は 2TB を少し超えただけなので、超えた部分をあきらめて捨てればよいかと思ったが、それでもうまくいかない。

仕方なく、ubuntu 8.04 を使ってみると、ちゃんとディスク全体が使え、とりあえず解決。もしかしたら、CentOS でも正しく設定すれば 2TB 超を扱えたのかも知れないが、深追いするのは止めておく。

|

« 電子メールとスパム | トップページ | 神岡出張 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1418/41676149

この記事へのトラックバック一覧です: 計算サーバ:

« 電子メールとスパム | トップページ | 神岡出張 »