« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年2月

2010.02.01

勝田全国マラソン(2)

1月31日に、第58回勝田全国マラソンが行われ、これのフルマラソン(42.2km)に参加した。

天気は晴れで、予想最高気温も13度程度、風も弱く、マラソンには適した天候だった。

当日、まず感じたことは、「勝田は遠い」ということだ。「フレッシュひたち」に乗ると良い。

受付でもらった大会要項には、トイレ、更衣室、荷物預かり、スタート地点、送迎バス発着所などの情報があったが、当日に目を通す余裕はないので、場所が分からなかった。会場案内は、事前にウェッブに掲載して頂いたほうが良かったと思う。
ただ、係の方が多く、聞けば教えて頂け、それほど困らなかった。

今回は、スタート前の水分補給は控え目にするように気をつけた。昨年の東京マラソンでもそうだったが、寒いのでトイレを我慢することになってしまう。給水ポイントが多いので、スタート後にいくらでも補給できる。
ただ、東京マラソンより参加人数が少ないことあってか、トイレは混んではいるものの、それほどひどくなかった。

今回、フルマラソン参加登録者が1万人を超えたそうで、スタート地点もかなり混雑していた。
私はかなり後ろのほうに並んでいたこともあり、号砲からスタートライン通過まで7分19秒かかった

スタートから20km あたりまでは快調に走った。普段のトレーニングでも20km程度は走ることがあるので、様子もよく分かる。
14km辺りで少し空腹を感じ始め、さっさと手持ちのチョコレートを食べ始めた。
コースのあちこちで、沿道からチョコレートなどの差し入れもあり、とても助かった。感謝。

20kmを超えた辺りから少しずつ疲れがこみ上げてきて、30kmを超えた辺りからは足がうまく動かなくなってきた。
特に、30-35km では上り下りが多く、足への負担が大きかった。何度目かの下り坂から上り坂に変わったところで、急に足が動かなくなり、走れなくなった。
さすがにここから歩くと、制限時間の6時間以内にゴールできるか分からない。
困ったなと思いながら、少し走って、また歩くようなことを1-2km続けた。ここが今回のコースでいちばん辛かった。
幸い、コースが平らになると、再び走り続けることが出来るようになった。

午後3時になって、交通規制が解除され、歩道を走る。信号で止まる。
あと何キロだろうと思いながらも、何度も時計を確認する。

気温が下がる前になんとかゴール。
結果はグロス4:52:10、ネット4:44:51だった。

これまでで最も良いタイムだし、今回、はじめて5時間以内にゴールすることが出来た。

いつのレースでも、会場やコース上で、スタッフや沿道の方にはいつもお世話になっている。
そのうち、私もお手伝いしたいとは考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年4月 »