携帯・デジカメ

2015.04.24

AQUOS K

6年以上携帯電話を使い続けていたが、EZweb で GMAIL が使えなくなった。
さすがに不便なので携帯電話を買い換えた。

テザリングの機能が欲しかったので、SHARP の Aquos K にした。
これまで使い続けた KCP+ のものに比べるとレスポンスが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.21

gmail

最近、携帯電話の EZweb 経由で GMail へアクセスすると、

このサイトは安全でない可能性があるため接続できません(認証失敗)

と表示されて、アクセス出来ない。

何が悪いのかわからないが、GMail が最近 SSL 証明書を変えて、そのルート証明書に EZweb が対応していないのかもと、勝手に推測している。

KDDI に苦情を言って、対応してもらおう。

いいかげん携帯電話を買い換えようかと思っていたが、折角なので、もうしばらく使い続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

携帯電話買いました(T290i)

携帯電話を購入した。Sony EricssonT290i という機種だ。
といっても、もちろん、インドでの話

Mobile

インドへ着いてしばらくは、auグローバルパスポートと、Skype とをしばらく使っていた。

しかし、グローバルパスポートは、通話料が高いうえに、研究所での電波状態が悪く、1日でバッテリが空になってしまった。それに、Skype は外出時には使えない。

携帯電話が生活に必須というわけでもないのでが、日本の習慣の惰性もあり、周りのスタッフも全員持っているということもあり、そんなわけで、インドで携帯電話を購入することにした。

機種選択では、以下のことを考えて選んだ。

低機能でよいので、安い機種
付属の充電アダプタが、100-240V に対応していくと

こちらのモバイルショップで店員に聞きながら調べたところでは、Sony Ericsson のほとんどの機種は100-240Vの電圧に対応していそうだった。それと、トライバンド(900MHz, 1800MHz, 1900MHz)の機種も対応しているのが多そう。トライバンドの機種は、やはり価格が高いので、Sony Ericsson の T290i にした。2年前に発売のもので、GSM(900MHz, 1800MHz)だ。価格はおよそ9000円。

機種購入と、通信会社との契約は別なので、別途MTNLSIMカードを購入。インドを去るときに解約手続きをサボれるように、プリペイドのものにした。

こちらでは、機種を購入してしまえば、あとの料金はとても安い。私が選んだのは、900ルピー(約2300円)で1年間着信可能で、内585ルピー(約1500円)分通話可。ローカル1分1.5ルピー(約4円)/分、日本への国際電話10ルピー(約26円)/分。

折角なので、Skype への着信も、応答が無い場合に私の携帯へ転送するようにした。

私は、SkypeIn というサービスも使っていて、日本の 050 電話番号で Skype に着信できる。日本の携帯電話への呼び出しを、直接インドの携帯電話へ転送すると転送通話料が高くつくが、一旦、050 の SkypeIn へ転送し、そこからインドの携帯電話へ転送させてみた。こちらの方法では、音声の劣化や遅延は大きくなるだろうが、転送通話料は大幅に安くなる。

使い始めて1週間も経っていないので、使い勝手についてはこれからだが、今のところ Skype への呼び出しが携帯電話へ転送されてくるばかりだ。あっ、誰にも新しい携帯電話の番号を教えていないので、当たり前か。

そのうち、日本の携帯電話が不要になってきそうだ。解約については、もうしばらく様子を見てから考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.02

デジカメ購入(DSC-T5)

先日、通販でデジカメを購入した。SONYのDSC-T5だ。

普段、高画質のデジカメが必要になることはほとんどないので、ピントや感度に若干の不満を感じつつも携帯電話(SANYO A5505SA)についている100万画素のデジカメでも困ることはあまり無かった。
しかし、海外で使うことや、デジカメの価格も下がってきたこともあり、購入を決めた。

デジカメを選ぶ上で、海外の電圧でも使えること軽量なことを重視したが、主要なメーカーのデジカメは大抵海外の電圧でも充電可能なアダプタが付いているようだった。大した用途には使わないことと、最近のデジカメはどれも高機能になってきていることもあり、該当する製品は多かった。そのため、私にしては珍しく、最後はデザインでDSC-T5を選んだように思う。(価格も比較的安かった。)

1ヶ月ほど使っているが、高機能なデジカメが必要なかったこともあり、今のところ何ら不満無く使っている。

Ps1806
で、このデジカメで撮った写真がこれ。こんな用途に使っている。

(ファイルサイズを減らすために、オリジナルをトリミングし、画素数、画質を落としている。)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.03

不審な番号からの着信

以前から、携帯電話へ知らない電話番号から着信することがあった。

まずは、単なる「間違い電話
私の前に同じ番号を使っていた方への電話がはじめのころはあった。これは、そのうち無くなった。
この頃は、留守電メッセージを英語にしてあるので、間違い電話をかけてきた相手も何か不審に思って、番号を再確認してくれるようだ。無視していても、何度もかかってくることは無い。

その後、「ワンギリ」が増えた。これは、すぐに電話が切れるので、無視すればO.K.

海外からのコールバックを用いた、「電話番号の偽装」もあったし、普通に海外から電話しても、電話番号が正常に表示されない場合があった。

最近は、家族に不審な市外局番から発信された電話がかかるようになった。市外局番052
名古屋近辺のようなのだが、そんなところから電話があるはずが無く、気味悪がっていた。

で、原因は、私がskypeというパソコンで電話をかけるサービスを用いて、発信したものだった。

skype-out という、一般電話に発信するサービスのほか、skype-in という、パソコンに 050-xxxx-xxxx という電話番号を割り当てるサービスも利用しているのだが、この番号が発信者として表示されるのではないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.25

着信履歴に119

今日の昼に私の携帯電話にかかってきた電話はちょっと変わっていました。
発信者の番号表示が "119????????" ("?" は伏字) になっていたのです。
どこから、かかってきたんだろう?
でも、かけなおすと消防署につながるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.16

A5505SA

2年以上使い続けた C3001H は故障ということで、機種変更しました。

グローバルパスポート対応にしたかったのですが、高価格高機能の A5505SA と 低価格低機能の A1305SA しかありません。グローバルパスポート+GPS程度のものが欲しかったのに。
悩んだのですが、長期間使い続けるだろうからということで、A5505SA にしました。まあ、多機能のものも一度使ってみたかったということもあります。

で、使ってみた感想ですが、使い込んでいないので、今のところ高機能の恩恵は受けていません。
日本語変換が弱いのはすぐに分かりました。Wnn なので、仕方が無いでしょう。しかしながら、私は普段から Linux 上で FreeWnn を使っているので、変換の癖には慣れています。
でも、このディスプレイ、自然光の下ではほとんど見えない。EZナビウォークに使えるのだろうか?
以前の C3001H の新品を売っていたら、そのほうが良かったかも?
(確かに、C3001H は、CPU処理が遅いことが最大の欠点で、それ以外は良かった。)

まあ、どんなものでも買い換えてすぐは欠点のほうが目に付きやすいものでしょうから、評価するのはもう少し使ってみてからにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.10

C3001H

au の携帯電話 C3001H を使っている。もう、2年以上前の機種である。古いが、必要な機能は揃っていて、使い勝手も良い。CPUが遅いこと以外は不満は無い。

昨日の夕方、ふと気がつくと携帯電話の電源が切れていた。調べてみると、メール受信時に途中で自動的に電源が落ちてしまうことが分かってきた。もちろん、午前中までは、そんな不具合は無かった。

電源が落ちるときは、新着メールの問い合わせ画面が一瞬(1-2秒)固まり、電源が落ちる。通常なら表示される電源OFF時のデモ画面も現れない。携帯電話の構造は知らないので推測だが、メール受信時になぜかCPUがハングしてしまい、ウォッチドッグにリセットされているのではないだろうか?

バッテリが弱ってきたのかと考え、アダプタから電力供給しながらメールを受信しても症状は変わらない。ただ、当り前のことだが、電源が落ちたあとは充電モードになる。

受信メールを他へも転送しているので内容は確認できる。PDFなど5つファイルが添付されたメールだ。特に変わったメールではないが、送信側のメーラが「電信八号」で、MIMEのバウンダリがやけに短い。
メールの受信方式を「全受信」から「差出人・件名」に変更したが、不具合は改善されない。

今まではこのような不具合が無かったことから、携帯電話のFWのバグに引っかかるメールが偶然送られてきたことも考えられる。
しかし、au のサーバー側メールボックスのメールを他から削除出来ないので、確認する術が無い。いつも同じメールを読み出そうとして電源が落ちる。

うーん。電源の落ちてしまう携帯電話に問題があることは間違いないのだが、偶然読み出すメールが悪くて不具合が発症したのか、製品の老朽化で不具合が生じたのかはっきりしない。
肝心の通話機能には今のところ支障はないので、もうしばらく様子を見るつもりだが、買い替えろと言うことだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.13

au迷惑メール増加中

以前、携帯電話への迷惑メールで、「auは迷惑メールがほとんど届かない」と書きました。auはメール用ドメインの統合が遅かったためにスパム配信業者からすると使い勝手が悪かったそうです。それと、存在しないアドレスへ送ってもエラーメールを返さないので、どのアドレスが実在するか判別が難しかったのだと思います。

ところが、この記事を書いた直後から迷惑メールが時々届くようになりました。そして、先週末からは1日3通ペースで毎日届きます。

パソコンへのスパムメールも1日10通ほど届いていたので、procmail や@niftyの「迷惑メールフォルダ」でフィルタしたところ週2-3通程度にまで抑えることができました。これくらいの頻度なら気にならないです。しかし、携帯電話宛のメールはそのようなフィルタが使えない。

パソコン宛のメールも優先度の低いメールをフィルタした上で携帯電話へ転送しているので、「なりすまし防止機能」も使えません。送信IP は似通ったところから送信してくるので、これでフィルタをかけれれば良いのですが、そんな機能は無い。Fromは詐称しているので、色々。

ふと、先程試してみたところ、いつの間にか auの存在しないアドレスへメールした場合でも、エラーメールが戻って来るようになっていました。これがスパム急増の理由かも?

メールアドレスを変えてしまうのがいちばんなのでしょう。何か良い対策などないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.29

携帯電話への迷惑メール

auの携帯電話を使っているが、迷惑メールはほとんど届かない。集計したわけではないが、週に1通くらいのように思う。どうやら、au は、あて先となるアドレスが存在しない場合でも "User Unknown" とかのエラーメールは返さず、そのまま無視して捨ててしまうみたい。
だから、スパム業者が適当なメールアドレスへメールを流しても、そのアドレスが存在するのかどうか見極められないのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧